ethelvine

  • MEMBER
  • <アルス・ヘリピンス>ルスク 2020<br>Rusk 2017 / Els Jelipins

<アルス・ヘリピンス>ルスク 2020
Rusk 2017 / Els Jelipins

商品コード:ET-0013

原産地:

ポイント:85pt

価格:9,350円(税込)

数量

この商品について問い合わせる

ルスク 2020
 

本来ならロゼとしてリリースされる葡萄。

ロゼ用のスモイを収穫する際に天気を見ながら判断するも、気温が上がった日が2日続き、
ブドウがより熟し、グロリアにとっての理想の ロゼ用の成熟度ではなくなったため、
短期間熟成の若々しさのある赤を造ることに変更しました。

そのため2020年はロゼの生産はありません。

 

容量 750ml
原産国・地方 スペイン カタルーニャ
タイプ
ブドウ品種 スモイ
 

Els Jelipins

( アルス・ヘリピンス )
 

アルス・ヘルピンスはペネデスの奥地、フォンルビに位置します。

バルセロナで生まれ育ったグロリアは自身の患う喘息のため、生まれ故郷の フォンルビの村に居を移します。

そこで「スモイ」というこの土地の伝統品種に 出会い魅せられ、2003 年からアルス・ヘルピンスを始動。
初年度は父の住処の馬小屋の一角を借り醸造、僅か1200 本からのスタート。

ちなみにアルス・ヘルピンスという名前は、愛娘ベルタちゃんが作った物語に 出てくる妖精の名前からいただいたもの。

伝統的にこの地で育てられてきたスモイ種。
様々な理由から他品種にとって代わり、現在では一部の地域で希少品種として残っているだけ。
しかし決して希少だから、伝統を重んじて、そういった理由からでなく、
この品種の持つ 魅力を最大限に引き出しワインとして表現したい、それがグロリアの目標です。


現在でも彼女の管理する畑は7 区画で3ha に満たない。
晩熟で繊細なスモイという品種が、良い状態で完熟を迎えるのは容易なことではありません。



 現在、地下のセラーには発酵時に用いられる木製の開放樽のほか 、
熟成容器として幾種かの古い樽 、アンフォラが存在しますが、
あくまで その年の出来たワインの量に適した容器を選ぶだけ、容器の質や大きさに多くの意味を求めてはいない、とのこと。

この村に住むグロリアという「 人 」の生活に寄り添い、あくまで自然に 成長したワイン達です。


 
 

 

CHECK ITEMS

ページトップへ