ethelvine

  • MEMBER
  • <レ・カプリアード>メトード・アンセストラル ピノーズ・ピノノワール 2019<br>Methode Ancestral Pynoz Pinot Noir Rose 2019

<レ・カプリアード>メトード・アンセストラル ピノーズ・ピノノワール 2019
Methode Ancestral Pynoz Pinot Noir Rose 2019

商品コード:06-0241

原産地:フランス ロワール地方

ポイント:40pt

価格:4,455円(税込)

数量

在庫あり/あと3個

この商品について問い合わせる

メトード・アンセストラル ピノーズ ピノ・ノワール 2019
 

ワイン名の「Pynoz」は中世のピノノワールの綴りからつけられました。

例年はピノドニスをブレンドしますが、2019年はピノノワール100%で。

SO2無添加。桜餅の甘い香り。泡立ちはまろやかでほのかな甘みと気品のある爽やかなエキス感。


 

容量 750ml
原産国・地方 フランス ロワール地方
タイプ ロゼ 微発泡
ブドウ品種 ピノノワール100%
 

Les Capriades 

( レ・カプリアード )
 

ワイン造りを勉強したことは無いものの、興味を持っていたパスカル・ポテールは、
旧友でもあった二コラ・ルナールと一緒にジャニエールに畑を借り、1995年にドメーヌを立ち上げる。

1998年からはヴヴレーのワイナリーで栽培醸造責任者を務めた後、
二コラ・ルナールはドメーヌ・ルメール・フルニエへ、
パスカルは2002年からドメーヌ・ボワルカの責任者となった。

それと平行して彼自身のワインもつくり始め、2005年にボワ・ルカを退職後、
正式にレ・カプリアードを設立。

今ではスティルワインの生産をやめ、自身のヴィニョロン人生を泡のあるワインの世界に見出し、
共同経営者でコマーシャル担当のモーズとともに
ドメーヌとネゴシアンも兼ね備えた新生レ・カプリアードとして活動。

まだペティアン・ナチュレルでは主流ではないメトード・アンセストラル製法で「新次元・最高峰」のクオリティを目指している。


その圧倒的な仕事により、「テロワール」「洗練」「キメの細かい泡立ち」「熟成」のすべての要素が、ペティアン・ナチュレルとしては規格外のレベルで表現されている。

(輸入元資料より)
 

CHECK ITEMS

ページトップへ