ethelvine

  • MEMBER
  • <ジャン・マルク・ドレイヤー>ピノノワール エリオス 2019<br>Pinot Noir Elios 2019 / Jean Marc Dreyer

<ジャン・マルク・ドレイヤー>ピノノワール エリオス 2019
Pinot Noir Elios 2019 / Jean Marc Dreyer

商品コード:06-0200

原産地:フランス アルザス地方

ポイント:34pt

価格:3,806円(税込)

数量

在庫あり/あと1個

この商品について問い合わせる

ピノ・ノワール エリオス 2019
 

同じくピノノワールでつくるキュヴェ「Anima」がテロワールを表現したワインに対し、
こちらのEliosは気軽に飲めるヴァン・ド・ソワフ(喉の渇きを潤すようなゴクゴクワイン)を
コンセプトに仕込まれました。


ワイン名は「太陽のように明るく風のように軽やかなワイン」という意味を込めて、
ギリシャ神話の太陽の神Helios(ヘーリオス)と風の神Eole(エオール)の
2つの名前を掛け合わせています。

SO2無添加
 

容量 750ml
原産国・地方 フランス アルザス地方
タイプ
ブドウ品種 ピノノワール
 

Jean Marc Dreyer 

( ジャン・マルク・ドレイヤー )
 


ストラスブールのボージュ山脈の山麓に向かって 30 km ほど南西にある
ロスハイム(Rosheim)村でに 4代に渡って続く由緒正しいドレイヤー家。


オーナーのジャン・マルクは4代目。
幼少の頃から父の畑仕事を手伝うのが大好きで
14歳にはすでにトラクターを運転していたそうです。


2000年25歳の時、父の定年が近づいたことを機にオベルネの農業学校に通い始め、
同時に、以前から興味のあったビオディナミをパトリック・メイエのもとで学びます。


2004年、完全に父の畑を引き継ぎドメーヌ・ジャン=マルク・ドレイヤー設立。
そして、6haあった父の畑をビオディナミに変えていきます。


2009年、パトリック・メイエの影響もあり、
ピノノワールで最初のSO2無添加のワインを醸造。
2013年には、初めて全てのワインをSO2無添加で仕込みます。


当初は並行して作っていた野菜や、葡萄もネゴシアンに販売していましたが、
それらの量を大幅に減らし、SO2無添加ワイン造りに専念し現在に至ります。


(輸入元資料 参考)
 
CHECK ITEMS

ページトップへ