ethelvine

  • MEMBER
  • <クメティヤ・シュテッカー>インディ 2011<br>Indi 2011 / Kmetija Stekar
SOLD OUT

<クメティヤ・シュテッカー>インディ 2011
Indi 2011 / Kmetija Stekar

商品コード:05-0062

原産地:スロヴェニア

ポイント:45pt

希望小売価格:0円

価格:4,950円(税込)

数量

品切れ

この商品について問い合わせる

インディ 2011
 

天然酵母のみによる発酵。果皮と共に28日間マセラシオン。
 

1100リットルのアカシア樽で5年間熟成。

 

色は濃いめでも、その飲み心地は全体的に済んだイメージ。

柔らかいタンニン、果実の甘み・・・複雑で長い余韻がたのしめます。


 

容量 750ml
原産国・地方 スロヴェニア
タイプ
ブドウ品種 レブーラ、シャルドネ、フリウラーノ、リースリング
 

Kmetija Stekar

クメティヤ・シュテッカー
 
 
イタリア、フリウリと 目と鼻の先のスロヴェニアから、
また素晴らしい造り手のご紹介です。

酒質の芯の強さと、液体に溶け込んだタンニン、
酸、甘み、苦み、といった様々な要素が高いレベルで完成された
シリアスさと温かさを併せ持つ大らかな味わいがここにあります。



~~ 以下、輸入元レポートより

ヨーロッパの中央に位置し、イタリア、オーストリア、
クロアチア、ハンガリーに囲まれたスロヴェニア共和国。

シュテッカーが居を構えるゴリシュカ・ブルダ地区は北イタリアとの国境に近い山にあり、
フリウリのコッリオを一望出来ます。
Kmetijaという言葉は、DomaineやWineryという言葉ではなく、農園、Farmを意味し、
その言葉通りクメティヤ・シュテッカーでは様々な果実や野菜を栽培しています。


ブルダの丘の斜面に沿ってテラス状に広がるシュテッカーのブドウ畑。
標高150から300メートルに連なる、想像以上に急な傾斜です。

スレート状に変性した泥灰土、この地ではオポカと呼ばれる土壌
(コッリオではポンカと呼ばれるものと同様)は、
この土地ならではのもので、ワインに張りを与えてくれます。


現当主ヤンコ・シュテッカー氏がこの農園を引き継ぎ、
すべてを自然な栽培へと転換したのが2000年。
ラディコンの影響もあり、古い文献に基づいた醸し発酵ワインへと回帰していきます。

ヤンコ氏のワインに決まった醸し期間はありません。
「自然に果皮が沈む、それが醸し終了の合図。」
熟成にも決まった期間を設けておらず、ヤンコ氏が美味しくなったと思った時がリリースの時。
瓶詰めは天気の良い日に行います。
CHECK ITEMS

ページトップへ