ethelvine

  • MEMBER
  • <サンズ・オブ・ワイン>ダルマ 2019<br>Dharma 2019 / Sons of Wine

<サンズ・オブ・ワイン>ダルマ 2019
Dharma 2019 / Sons of Wine

商品コード:46-0196

原産地:フランス アルザス地方

ポイント:31pt

価格:3,498円(税込)

数量

在庫あり/あと1個

この商品について問い合わせる

ダルマ 2019

ジャン・マルク・ドレイヤーのロスハイムにある混植の畑のブドウ。
オーセロワは3日間のマセラシオン(果皮浸漬)、その他の葡萄はダイレクトプレス。
古樽で5カ月熟成。

「ダルマ」は仏教において「均衡・バランス」を意味する言葉。
その名の通り果実味と酸のバランスがとれた味わい。
 

容量 750ml
原産国・地方 フランス アルザス地方
タイプ
ブドウ品種 ピノブラン、シルヴァネール、オーセロワガメイ
 

Sons of Wine
(サンズ・オブ・ワイン)

 

長年ナチュールワインと向き合い貢献してきたファリッドが自身でつくる念願のワイン。


預けられたブドウをポテンシャルを大切に、自由にワイン造りを楽しむファリッド氏の、
ピュアでユニークなワインを是非お楽しみください!


(以下、輸入元資料 参考)

2005年に設立されたヴァンナチュール協会、l’Association des Vins Naturelsの共同設立者として、
長年にわたりヴァンナチュールの普及に貢献してきたファリッド氏。


当初はマルセル・ラピエールやクリスチャン・ビネール、ピエール・オヴェルノワなど
10人に満たない、しかし今では多くの人に尊敬される造り手たちが先頭に立って築き上げてきた
ヴァンナチュールの組織です。


ファリッドは自身の仕事をしつつ、協会を運営に尽力し、
それとは別に自宅のガレージで少量ですがワインを造っていました。


2016年にクリスチャン・ビネールが新しいカーヴを建てたことで、
クリスチャンの古いカーヴを貸してもらいネゴシアンとしてワイン造りを開始。


アルザスの有機でブドウを栽培する生産者たちが彼を信頼しブドウを託し、
シャンパーニュのヴィット・エ・ソルベが古樽を譲ってくれるなど、
長年ナチュールワインに多くの貢献をしてきたファリッドの人望の厚さが伺えます。


2018年には今までの仕事も辞めてワイン造り一本になりました。
 
CHECK ITEMS

ページトップへ