ethelvine ONLINESHOP
2020年6月の営業日
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

定休日 : 日曜・祝日

 

<ヴィノ・マルトヴィレ>クラフナ 2018 
Krakhuna 2018 / Vino Martville

商品名 : <ヴィノ・マルトヴィレ>クラフナ 2018 
Krakhuna 2018 / Vino Martville

商品コード : 18-0172

原産地 : ジョージア

価格 : 2,970円(税抜き2,700円)

ポイント : 27

数量 :    残りあと2個




Vino Martville
(ヴィノ・マルトヴィレ)


ジョージア北西に位置するSamegrelo(サメグレロ)地方は、
東隣にジョージアにおける重要ワイン産地であるImereti(イメレティ)、
Racha-Lechkhumi(ラチャレチュフミ)、
西は黒海、南はGuria(グリア)地方が面しています。


ブドウ畑のほとんどは、山間部を縫うように流れる5つの川の渓谷の斜面や丘の中腹にあります。


冬は寒く夏は暑く、高い湿度と豊富な降水量のため、
低地はブドウ栽培に適してませんが、

その一方で標高200m以上の川の上流や山間部のエリアでは、降水量は低く内陸からの風の影響を受け、
さらに豊かな日照も得られブドウ生育に好影響を及ぼします。


栽培や醸造面においても、
南隣グリア地方と同じくサメグレロ地方はとても希有な特徴を有しており、
20世紀までmaghlari(マグラリ)という葡萄のつたを木に這わせる栽培方法を取っており、
独自の文化を育んでいます。


そんなサメグレロ地方のテフリ川の上流で、
2012年に5人の友人で設立されたのがこのVino Martvilleです。

ここは中心人物のZaza(ザザ)が育った村であり
幼少期に祖父や祖母と多くの時間を共にした思い出ある場所だそうです。


今回ご紹介するワインは買い葡萄が中心ですが、
ブドウ畑も実質は彼の考えと経験をもとにブドウ栽培を行っているそうです。


創業当初はわずか400本という生産量からスタートした彼らですが、
徐々に生産量も増え、着実に成長している造り手です。

 


 


【 クラフナ 2018 】

 

クヴェヴリ(甕)にて醸造。
 

--------------------------
容量:750ml
原産国・地方:ジョージア
タイプ:白
ブドウ品種:クラフナ
--------------------------


 


Copyright (C) 2007 ethelvine-online. All Rights Reserved.